FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

JestKT

Author:JestKT
基本的に無茶をします。
だがそれがいい。

スポンサー・サプライヤー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスカウンター
【シクロクロス】2013~2014 第6戦 くろんど池 C1【関西シクロクロス】
2013kurondo1.jpg

ネコ画像で釣ってアクセス数増やそうとしているJestです。

もうクリスマスですね。
皆さんはどっか行ったりするんでしょうか。
私はですねー・・・。

折角24日に予定あったのに消え失せたよ畜生!!

ぐすん。

さぁ、そんなことはどうでもいいとして、今回のレースですね。
今回は奈良のくろんど池でシクロクロスでした。

結果は27位。
初めて落車もパンクも無く終わったので良かったです。

それではレポどぞ↓



前日、体重を量ると、今期初めての70kgオーバーで少しナーバスに。
忘年会続いたし、雨で乗れなかったししょうがないよね!
上りのレースなんて春までないしね!
シクロクロスはパワーだぜ!

で、当日。
冬で外も暗いのに非常にスッキリ目覚める。
朝飯食って会場行って準備し、試走へ。

事前情報では、
「くろんどのコース嫌い」
「くろんどで怪我した」
「くろんどは泥まみれになるから嫌」
みたいなこと散々言われてたので、初めのテンションは最低。
AV店長だけはそれらに対し「そーかなー?」と。流石っす。

まぁ走ってみないとわからんばい、と天気も良かったので走りだす。
そして1周終えての感想。

全然問題ないっす。

いや、そりゃテクニックが未熟で上手く対処できない箇所はあるけど、
そこまで言うほどじゃないやうな。
それは皆思ってたようで、京都車連の方もイージーめって言ってたから間違ってなかったみたい。

木の根だけが怖かったから空気圧は高めの前2.5、後2.8で行くことに決定。
あと、今までポジションに違和感があったから、サドルは5mm高くして、10mm引いてみる。
試走はこれでいい感じになったけど、本番でどうなるやら?


2013kurondo2.jpg

試走を終えて菓子パンmgmgしてると猫が寄ってくる。きゃわわ( *´艸`)
卑しく鳴いてたけど菓子パンのカスすらあげなかったぜ!!

例の防寒対策をして、C4~C3まで応援。
キッズが始まった頃に登り返しだけひたすら練習し、昼の試走で1周回ってスタート位置へ。
今日も安定の後方スタートです。

バチコーンと始まって、前が詰まってるのでワンテンポ置いてからクリートキャッチ。
舗装路でスタートダッシュかけると、速攻で落車発生。
続く砂利道の緩いS字でも落車。
依然前が詰まってるのでhaikalaさんら近くの方達と談笑しながらサイクリング。

フィニッシュラインを抜け、アップダウン区間へ。
木の根のある登り返し手前で直前の人が転け、それを回避するためコースを端で脚を付き停止。
それだけで5人ほどに抜かれる。ぐぬぬ。
巨匠カウンターでは40番台後半。

前の人にべったりついていくも、先頭なんて見えやしない。
2周終える頃には3分差とか言ってたような。はえーお。

3周目から周りにいる面子も安定してきて呼吸が非常に楽になる。
ロードもそうだけど、始めの15分が苦しいのよね。セッ◯スもそうなのかな?かな?
ここらではまだ皆元気ビンビン♂で、舗装路や池の周りの平坦区間ではギアを掛けて回してもなかなか抜けない♂。
後ろもまだ何人か付いてきてる。スケベェ///

そしてここから後ろとの差が開き出すようになり、前の降ってくる人を躱して徐々に順位を上げていく。
舗装路でできるだけ抜いて、抜けなければベタ付きしてその後の平坦で抜くといった感じ。
アップダウンは慎重に。

そんな感じで周回をこなしていると、後ろのほうでジャンが鳴る。
え?もうラストっすか?
ていうことは俺はあと2周?
半分から周回板全く見てなかったわ・・・。

もう時間がないってことで、前に居た4人パックを猛追。
3人舗装路で抜かし、1人は1度曲がった後の木の根が飛び出してるところを無理矢理ジャンプして追い抜く。
空気圧高めで良かった!

ゴリ押しで突き放して、ラストは前と少し差を詰めるもそのままの位置でゴール。
30番中程かとおもいきや、27位という結果となりましたとさ。
これで次はちょっとは前からスタートできるかしら?
まだ無理か。

今回まだまだだなと感じたのはスタートダッシュと鋭角コーナーの処理。
スタートダッシュはビビってる。
鋭角コーナーはその手前で減速しきれてないから逆にすっげートロくなる。
ちょっとずつ見なおしていかないとダメですね。

いやしかしデブったパワーは凄いですね!!
来季は常に70kg台でレースに臨もうかしら。
ヒルクライム?出るかよそんなもん!


スポンサーサイト
自転車レース | 【2013-12-22(Sun) 22:02:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する