カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

JestKT

Author:JestKT
基本的に無茶をします。
だがそれがいい。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
【ロードレース】2013 第47回 西日本ロードクラシック広島 E1【実業団レース】
去年ベルギーから帰って来てから出た日本のレース初戦がこれ。
その時はE3で、最終周の三段坂で千切れるっていうヘタレっぷりを晒しました。
いやね、あの時は平地ばっか走りすぎてマジで坂上れなかったんスよ・・・。
三段坂手前なのにアタックしすぎたってのもあるんですけどね?
言い訳にさせてくだしあ><

それから1年。
果たして私は成長したのか?
結果は・・・27位!

う、うーん・・・。
先頭集団でゴールはしたものの、19位→27位とは・・・。
好きなコースなのに悔しいっ・・・ビクビク。

それではレポです↓



E1のレースは10時半から。
ということで7時半に朝食を終える。
・・・つもりだったんだけど、直前に腹が減ってきたのでパンとおにぎりをもぐもぐ。
更にスタート地点でゼリーも飲んで準備万端。

今回は実業団のランキング上位3チームが先頭スタートの権利を得ることができたので、
何もせずとも一番前の列に陣取ることができました。

E3のスタートでは少し遅れてたみたいだけど、E1では定刻通りにスタートが切られる。
スタートしてすぐに左側にサポートバイクが止まっており、危ないな~と思って手信号。
しかしその行為も虚しく、後方ではそれを避けようとしてハスったのか落車が発生してたらしい。
それにチームのO谷さんが巻き込まれる。omg

コースの最初は下り。
西チャレの時に比べて全然遅いのに、ちょっとビビってる俺ガイル。
ちょっと前との間を開けて慎重に行ってたら何人かに間に入られる。
・・・西チャレの時も同じようなこと書いてたような。
ずっと前方でまったりしながら1周目はすぐに終了。

2周目、1/3程行ったところでhaikalaさんが抜けだしたのでそれに乗る。
少しの間2人で回していると1人が追いついてきて3人に。
平地区間を抜け、一つ坂を越えると後ろから更に3人追いついてくる。
そこにはちよぴーの姿も。ナンデェ・・・?
ちよぴー曰くAV店長から「逃げに追いつけ」と指令が出されたから来たとのこと。
しかしそれを集団内で言った為にあと2人着いてきちゃったテヘリ☆って感じ。

3人+3人逃げたもんだから集団も活性化したのか、その後すぐ吸収され三段坂を越える。
と、ここで腹に違和感。
暑いしできるだけ水分取ってパフォーマンス落とさないようにした結果がコレ?
と最初は思った。
けど、よくよく考えてみると・・・

>直前に腹が減ってきたのでパンとおにぎりをもぐもぐ。
>直前に腹が減ってきたのでパンとおにぎりをもぐもぐ。
>直前に腹が減ってきたのでパンとおにぎりをもぐもぐ。

こ、これだー!
やっちまった!確実に消化されてねーじゃねーか!
これまで、
     __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ   さすが俺の胃だ、
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤     レース直前に食べても
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|     何ともないぜ! 
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|

って感じだったからナメてた。
残り3周もこの気持ち悪さと付き合わなきゃならないのかと思うと気分は憂鬱に。
皆レース前は消化の良い物を食べようNE☆

3周目、腹の調子のせいで一気にしんどくなる。
心拍の乳パッドのせいも多少あるか?
集団中程で下りをこなし、アタックする人を羨ましげに眺めながら足を温存。
ここで付いて行ったら確実に吐く。

集団内で休みながら三段坂の一段目を上っていると、AV店長からイン側を付くなと怒られる。
ハイ。と素直な返事を返して集団外側から先頭付近まで上がる。
正直めちゃくちゃ怖かったれす。
普段ののほほんなイメージはいずこへ。

そのまま先頭で三段目まで越えられるか?と思ったけど若干タレて前の十数人と差が少し開く。
下りで追いつけることはわかっているので、焦らずエアロポジションで集団復帰を目指す。
案の定道幅が広くなるところで集団復帰に成功。
ホームストレートに帰って来て、サポートの方に水をもらって4周目へ。

4、5人の逃げが出来ていたが集団は静観。
私も逃げるならこの周だ、と思っていたんだけどその人達とは少し離れていたし、
なにより気分サイアク☆
Jesたん超弱気モード☆(ゝω・)vキャピ
3周目だったか、カトー少年氏にも行けそうか声を掛けられていたんだけど無理ですたサーセン。

4週目の坂は全体的に楽に越えることができたので、
やっぱり吐きそうになっても行くべきだったとちと後悔。
当たり前だけどこの頃になると皆疲れてるんだよね。
気持ちを切り替えて、最終周。

一人逃げていたせいか下りが今までよりスピードうp。
2つ前の人が少しビビってたのか差が開いてきヤキモキするも抜くに抜けない。
ちょっとした平地でやっと抜いて、楽々に下る。

ずっとハイスピードの状態で三段坂へ。
一段目でどなたかがダンシングしようとして攣ったようでレース中にスタンディング状態。
そこで罵声が飛ぶ飛ぶ。おーこわ。
結局それで集団は分断し、50人くらい残ってたのが30人弱に。
ていうか残りすぎだろJK・・・。

二段目にさしかかり、気持ち悪さはマッハ。

            ⌒  ヾ              、ミ川川川彡
     r/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ヽ             ミ       彡
     /. ノ(  (゚ッ)/  ̄ ̄~ヽ ヾ        三  こ  駄 三
    /  ⌒     ト、.,..    \丶。       三  ら  め 三
   彳、_      |  ∴\    ヽ        三.  え  だ  三
    | ) r‐      /  ノ( \\  |∴     三  る     三
     |           ⌒|⌒ ヽ ヽ  | 。o    三.  ん  ま 三
   ノ(           /    | |  /        三.  だ  だ 三,.
     .⌒      /    ヽ|/゙U       三     吐 三
           /     u            三.     く  三
                              三      な 三
                               彡      ミ
                                彡川川川ミ.
         / ̄ ̄ヽ、
        /  ー/  ̄ ̄~ヽ
       /     ト、.,..    \
     =彳       \\    ヽ
     ,          \\  |  ゴックン・・・
              /⌒ヽ ヽ  |
             /    | |  /
           ./     ヽ|/
           l

ふぅ・・・吐きそうなのをなんとか凌いだぜ・・・。
でももう一段あるよ!やったねJesたん!
しかし三段目は皆がタレてきて前へ上がれるほど余裕を持ってクリアすることができた。

残りの距離は3kmほど。
2名が飛び出すが残り1kmになる前に吸収。
一旦集団が緩んだところで先頭に出て様子を伺いながらヘアピンへ。
最後までタメてても勝ち目はないので、1つ抜けたところで早駆け。
しかし2つめを越えたところで後ろからズバズバっと・・・。

結局いつも通りじゃねーか!!

最後の力を振り絞ってスプリントするも全く速度が出ず、集団の後ろの27位でゴール。
お前らちょっと前まで俺よりハァハァ言ってたのになんでそんな速度出せるんだYO!
ほんと、スプリントってやつはこの世の謎だわ。
トレーニング積んで独走で勝てるようになるしか道は無さそうでつ。




距離や平均時速がちとおかしいですね。
スポンサーサイト
自転車レース | 【2013-07-01(Mon) 21:49:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。